headerbg

外壁塗装・屋根塗装は相模原市の光栄創建

光栄創建

tel

ホーム サービスの流れ 施工の流れ 塗料のご紹介 施工実績 お客様の声 会社概要
headline: 光栄創建は、相模原市を地域密着とした外壁塗装や屋根塗装を完全自社施工で行っております。

 

お電話でのお問合わせはこちら

実は知ってた!??

かんたん診断

アパート・マンション オーナー様に!!

工場・倉庫置場

banner
banner
banner
banner
banner
banner
banner
banner
banner
トップページ > アパート・マンション
アパート・マンション
賃貸アパートやマンションの入居率アップ
外見の印象はとても大切です。
見た目を変えるだけで変わります。

築10年,20年経ったアパート·マンションは劣化が目立ってきて新しく建てたアパート·マンションと比べ見劣りしてしまいます。
【外観の見た目が第一印象】を変えるだけで入居率を上げ空室対策が可能になり資産価値を高めることにもなります。
title
外観が色褪せやコケや藻や錆など目立つと内見の候補にもならなく入居率を下げてしまいます。
これからアパート·マンションに入居しようと探している人は、大半を外観の見た目で決めています。
次に内装(壁紙等)ですが、最近は入居者が自分で家具や壁を工夫することがいくらでもできます。

新築時は入居率が高かったアパート·マンションでも、外壁の色褪せやコケの発生や藻の発生など外観の美しさが損なわれれば必然と入居率の低下となってきます。

大規模修繕をすれば見た目の印象も変えられるがリスクが高くコスト面の心配もあると思います。
塗り替えであればコストを下げ工事ができます。1色だった外壁を2色に変更したりと色々なイメージを変え塗装する事で見た目の印象も大きく変えられますのでオススメします。

外観のイメージ(印象)が変わるだけで、物件の入居率アップに!物件の資産価値を高めることにつながります。
管理会社経由だと工事金額が高い

新築から10年くらいで管理会社から補修や修繕を進められます。
オーナー様も当然物件の資産価値を維持しなければならないので修繕を考えると思います。
しかし、管理会社からの見積りですと中間業者が何社か入ります。当然、中間マージンが発生し高い見積りとなります。
当社はオーナー様と直接施工なので10%〜30%以上の格安で安心施工できます。

pic